Afro-Cuban Grooves for Bass and Drums

10数年前に知り合いから紹介されて購入した教則本
c0037571_18145990.jpg

最初の、足でクラーべとって弾きなさい
で、もう大変な事なってるが。


前向き命でしょ!

そこしかないよなーって、あらためて思うのだ。
おっさんだが、まだもう少しは何とかなるでしょ。

ねっ。
[PR]
Commented by かろん at 2009-01-23 10:01 x
少しどころか、まだまだガンガン行けるよ☆
命有る限り…今ワシが言うと重いか(笑)
Commented by きむきむ at 2009-01-24 07:54 x
ははっ(笑)

りょうかいですー、どんどん行きましょう。
まっほんま、BBキングって幾つなんやろ、今も世界ツアーして
おまけに、前進するブルースマン!
ロバート・ロックウッドも死ぬまで前進し続けた!

こんな凄い人が常に前向きなんやから
凡人はやるしかないちゅう事やね。
Commented by mayugeee3 at 2009-01-24 16:53
つい最近Afro Caribbean - Angolaって曲聴いたばっかだけど・・
ちとニアミスぽくて 焦っちったw お久しぶりでーーーす!
最近ラテンにまた戻り 楽しんで脳に加え中~
Commented by muff at 2009-01-25 03:22 x
まいど、まいど。
ほんまお久しぶり♪

昨日リハしたバンドでボーカルの娘が
カウベル初体験の2-3クラーベにハマルの見て
アフロキューバンの刹那楽しさ再認識。

またよろしゅーに!
Commented by macomoco at 2009-01-30 08:12 x
バンドの演奏では、ベースのリズムがベースですからねー。
足でクラーベとるなら、踊りながら弾いた方が簡単かも。

キューバでサンテリアの歌を習ってたとき、先生が「クラーベから外れるな、常に体の中にクラーベを感じなさい。」って。「ウンドッウンドットレッ」ってね。
クラーベには当らずに微妙に前だったり後ろだったりっていう節回しだったりするところもあったりして。そんなときはやっぱり、踊りながらの方がリズムがとりやすかったです。

クラーベに嵌ると、ほんと気持ちいいですよね。
いろんなリズムを重ねてぐるぐる出来るのって、聴いている方も気持ちいいけど、演奏している方々は恍惚でしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by bigmuff38 | 2009-01-19 18:16 | ラテン | Comments(5)