LAST DATE

たまたま今ERIC DOLPHYのラスト・デイト聞いてますがc0037571_1151997.jpg
Jazz一色ではないんですよ。

1曲目はチャーリー・ミンガスの曲「エピストロフィー」
ミンガスの曲って好きやけど、なんか作ったって感じがする。

普通のバラードとかのミンガスのベースが好きかも。

ここでドルフィーはバス・クラリネット吹いてる。
これってマーカス・ミラーとかも吹いてるやつ?
とにかく音が太いし、大きそう。それにとてつもなくしっかり出てる。
フリーとかスタンダードとか関係なくここまでしっかり音が出ると何でもOKになるんでしょうね・・・・・・これはもー鍛錬のたまもの。

フルートもいかしてるし、サックスは勿論素晴らしいです。

それと心やさしい、ずっと音楽を考えてる人だったみたいで

「学ばねばならぬことが一杯あります。手をつけていないことがたくさんあるのです。
上達するにつれて、あり得ぬはずのものが、手のとどくところに来てしまうんですからね」
[PR]
# by bigmuff38 | 2005-01-21 11:09 | ジャズ | Comments(0)
c0037571_16285423.jpg皆さんはじめましてmuff@木村というベースマンです。
ホームページもブログも初心者ですが、音楽~家族旅行まで
幅広く(なるかな)行きたいかな、よろしくお願いです。

さてこのタイトルですが深い意味ままったくなしで
ERIC DOLPHYのOUT TO LUNCHを聞いてたんでそのままタイトルにしてしまった。
意味は「昼食のため外出中」という事ですが・・・・お昼食べてついに戻らなかったもありか(~_~メ)

この音源、若干19歳の天才ドラマー、トニー・ウイィリアムスが凄いです。
まだあまり聞き込んでないので、今からじっくりと聞きます。

1964年36歳で亡くなったドルフィーですがラスト・デイトという音源の最後に彼の声が入ってます。

「音楽は終わると、空中に消えてしまう。もう一度取り戻すことはできない」
[PR]
# by bigmuff38 | 2005-01-20 16:38 | ジャズ | Comments(2)

色んな音楽の話題が中心ですが脱線します


by bigmuff38