<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

中古CD

堺に住んでる人しかわからないでしょうけど
チンチン電車の通りを中央環状線超えて南に下ったとこにある
チェーン店の古本屋にCDも置いてるんですけど、
少しマニアックなんがあります、2枚組1380円が私のアイテム。
c0037571_33989.jpg


左上から最近買った「エルゼッチ・カルドーゾ」のライブ、
長い付き合いになりそう。
右上は「ボズ・スキャッグス」のアンソロジー
殆ど聞いてない人ですが、この声は今まで敬遠してたけど
ジワジワ病み付きになるかもしれません。
下2枚「ツッペリンとディラン」は定番(?)
ツッペリンはメチャかっこいい!!最高。
イギリスの人って黒人音楽やるにしても自分で消化してやる人が多いような・・・
ディランはザ・バノドと一緒にやってるやつやし・・・・でも
ディランの歌い方はあまし好きになれないなぁ。
[PR]
by bigmuff38 | 2006-03-16 03:08 | Comments(3)

CUBA

今年中にキューバに行きたいと思ってる。

ただ思ってるだけで何もしてなかったんですが
昨日お休みで何もなかったんで、どこか旅行代理店でも行ってみようと思い
専門的そうなところに連絡すると、

「うちは南米専門なんですよ」

そっかキューバは中南米になるのか
中南米に強い代理店はないですかって
南米専門店の人に尋ねて行ってきました。

行ってみると若い女の子のスタッフばかり・・・元気ですな最近の女子は。
それに海外旅行慣れてる人は当たり前なのかもしれませんが意外に簡単なんすね。
日程と費用さえ決まってれば、航空券と宿を予約して取りあえず行けるみたいね。
キューバとか私にとってはあまりに遠い国なんで少し拍子抜け。

今まで何回かアジアには二人で行ったことあるけど
一人でおまけに飛行機の乗り換えあるし、スペイン語はおろか英語もままならないし。

でもそれなりに学習して、多分12月ころに行ってみようと思ってます。
c0037571_11102212.jpg

[PR]
by bigmuff38 | 2006-03-10 11:11 | 旅行 | Comments(0)

John Mayallのセッション

1971年のライブ「Jazz Blues Fusion」
c0037571_8315343.jpg

John Myall(vo/hca/gtr)・Freddy Robinson(gtr)
Ron Selico(dr)・Larry Taylor(ba)
Blue Mitchel(Trm.pt)・Clifford Solomon(t.Sx)

①グッド・タイム・ブギー②Cメジャー練習曲
以上の2曲しか聞いてないのですが
最高のバックメンバーのいかした演奏です。
フレディ・ロビンソンはペケペケの音でツボを押さえた弾きまくり、
ラリー・テイラーのスイング感めっちゃ気持ちいい!

1972年ウィスキー・ア・ゴー・ゴーのライブ「Movin’On」も
上述の面子でベースがウッドのVictoe Gaskin(この人も強力!)に替わり、
あとホーンも増えてゴキゲンな演奏入ってます。
[PR]
by bigmuff38 | 2006-03-09 08:33 | ブルース | Comments(2)

たけさんのライブ

昨年記事にした知り合いのライブに行きました。
かなり調子が良いと聞いてたのですが、復活ぶりにびっくり!

たけさん>ボチボチ行きましょう、お互い。

携帯カメラで画像悪いけど、両端NEREさんとゆうちゃんの
愛溢れるバッキングも良かったな。
c0037571_17303445.jpg


私も3月はライブ2本です。
18日SOと、26日The UNOです~!
ココに載せてますんでよろしくです。
[PR]
by bigmuff38 | 2006-03-04 17:31 | ライブ | Comments(0)

ひまつぶし/山口富士夫

1曲目「恋のビート」が楽しい、
それにと3曲目の「おさらば」が凄く印象的。
c0037571_1034619.jpg

タイトルとジャケットのはずし具合もお気に入りです。
[PR]
by bigmuff38 | 2006-03-02 10:04 | 日本 | Comments(0)

色んな音楽の話題が中心ですが脱線します


by bigmuff38