<   2005年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

BAND WAGON

リズムはジャパニーズセカンドラインで押しよせて来て、

歌では体験してなくても切なくさせる。

この盤で感じる甘酸っぱい感覚が好き。

鈴木茂さんです
c0037571_18383733.jpg

[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-31 18:39 | ロック | Comments(3)
やまさんのサポート、中津で楽しみました、この5人です。
c0037571_1941567.jpg
c0037571_19421931.jpg

やまさんの歌はほんまもん。これからかなり楽しみです。
それと一緒に出たすのうここで映像や音源あるんで知らない方是非!!必見です。
c0037571_19432821.jpg

c0037571_19441576.jpg

[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-29 19:46 | ライブ | Comments(2)
昔10年ほど持ってたんですウッド・ベース

弾いてたと言うより持ってた、今も金沢大学の「ジャズ研」にあるのかな。

全く弾けないけど、憧れますRay Brownの左手。
c0037571_10581188.jpg


偶然見つけたサイト最近はまってます、勝手に載せてすんませんです。
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-26 10:58 | ジャズ | Comments(0)

NIGHT IN TUNISIA

ディジー・ガレスピーのオリジナルバージョン聞いてビックリ!!

これはファンクだ!!!

テーマのメロディとリフそれにベースライン・・・・参った

やはりこのおっさん連中は只者じゃないわ。

ブルースでもそうやけど、昔の人の音ってなんで凄いんかな、音はめちゃ悪いのに。
c0037571_1020216.jpg

[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-25 10:21 | ジャズ | Comments(0)

Dizzy Gillespie

c0037571_2002171.jpg
最高にファンキーなおっさん、音聴けばわかります。ガレスピー&パーカー↑
c0037571_202103.jpg

c0037571_19594534.jpg
c0037571_20069.jpg
今更ながら・・・かっこいいですわ。
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-20 20:04 | ジャズ | Comments(0)

韓国VOL3

                働く単車   
c0037571_025942.jpg
c0037571_02357.jpg

                 バー
c0037571_23584584.jpg
     
c0037571_2359850.jpg

                 骨董品             c0037571_235957100.jpgc0037571_001075.jpg
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-20 00:13 | 旅行 | Comments(0)

韓国VOL2

                    ソウル地下鉄
c0037571_0235210.jpg

食べる・飲む
c0037571_0224790.jpgc0037571_023524.jpg
c0037571_0222014.jpg

                           つくる
c0037571_0302874.jpg

働く単車
c0037571_0322736.jpg

街(南大門)
c0037571_0342972.jpg

街(ソウル・イズ・№1・・・・ジェイ~~ムス・・・・・ちゃうか)
c0037571_0381888.jpg

  
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-19 00:39 | 旅行 | Comments(0)

韓国旅行VOL1

殆ど嫁のお供旅行ですが、2泊3日でロッテホテル+大韓航空で一人3万円。
c0037571_973716.jpg

行ってきました。
最初に作りました「老眼鏡」・・・・とほほ
c0037571_97594.jpg

しかしソウルのメガネ屋、店員は冬ソナ状態で嫁はほぼメロメロ・・・・侮るなかれでした。
その後は学生街の豚焼肉へ突入、一人250円でお腹一杯・・・・・こちらも侮るなかれ。
c0037571_974987.jpg

あとは深夜まで「トンデモン」をひたすらウロウロして初日は終わりましたです。
c0037571_98865.jpg

[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-17 09:16 | 旅行 | Comments(3)

COLTRANE

嫁はんに、「図書館に本返してきて」って頼まれ久々に行ったら何冊か借りてしまった。
①社会学者による現象学的ジャズピアノ入門「鍵盤を駈ける手」
これ面白いです、機会あれば是非読んでみてください。
②「セロニアス・モンク生涯と作品」
③じゃがたら
④ニグロ・スピリチュアル ~黒人音楽のみなもと~
⑤ジョン・コルトレーンの生涯

最初にコルトレーンから読み出して、冒頭からニヤニヤしてしまったとこを抜粋します。

右手に持ったサキソフォン・ケースの重みに、まるでひっぱられるかのごとく右肩を下げ、
知的に澄んだ眼の大男が急ぎ足で通りを歩いている。彼はちらっと腕時計に眼をやり、
顔をしかめると、大事な仕事に遅れてはといった感じで足取りを早めた。
男がニューヨークのグリニッジヴィレッジのブリーカー通りにさしかかったとき 
「ヴィレッジ・ゲート」の玄関口のそばで二人の着たきり雀の男が身体を寄せ合いワインの
ビンをまわし飲みしながらくだを巻いていた。歩く男とアル中の男たちの目が合う。
「アレッ」酔っ払いの一人が言う。「あれはたしか・・・・」「たしかもくそもないよ、ビンをよこせって」
もう一人がからむ。知的に澄んだ眼の男は二人の酔っぱいをちょっと見つめ憐みと同情を
示す眼つきをした。次の瞬間男はさっとサイフからなにがしかの金を抜きだし、二人の手に
札を一枚づつ押し込んだ。
男が「ヴィレレッジ・ゲート」に入るのを見送り、はじめに口をきいた方の酔っぱらいは手の中の
札をじっと眺め、連れに向かっていかにも心外であるといった口調で言う。
「あいつはたしかにコルトレーンだ。おれに十ドルくれた・・・・。
こっちはゼニの無心よりも、音楽のことでききたいことがわんさとあったのに」
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-10 23:44 | ジャズ | Comments(0)

ほっこり

TOPの写真
愛犬ベルとニコニコわんちゃん人形2ショット(撮影:嫁)

昨夜知り合いのライブ行った  雲州堂

やまさん、あさちゃん良かったで^^
また演ってなー
[PR]
by bigmuff38 | 2005-03-07 07:00 | Comments(0)

色んな音楽の話題が中心ですが脱線します


by bigmuff38