カテゴリ:ジャズ( 73 )

練習の友

最近はこれ ベースラインブック
c0037571_1950544.jpg

買ったのは20年前、ははっ。
今ごろやってます。

聞いてるのはトミーフラナガンがリーダーなのか

コルトレーンやケニー・バレルも入ったTHE・CATS。
c0037571_1948476.jpg

ここちよい一枚。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-10-10 19:51 | ジャズ | Comments(0)

Ella in Berlin

ハウ・ハイ・ザ・ムーンのとあるバージョン聞いて

わしなんか他のバージョン持ってなかったっけ?

そやそやこれの最後に超強力なんあった、
8分にも及ぶスキャットの嵐は前人未到の出来。
c0037571_0523282.jpg

他もいいのよ、なんちゅーても若い頃のライブで「センキュー♪」の声も若い。
ジャケ写真無視したら、可憐な乙女のよう・・・・表現ちと恥ずかしいが。

完璧なテクニックで、ウルトラ強力にスイングするが
どこかR&Bの生地がみえるようなエラが大好き。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-09-07 00:53 | ジャズ | Comments(4)

ジャンゴへの道

随分前だが福スタの棚にあったCDを借りてMDに落としてた。
今ごろ聞いてるが、このおっさん凄っ!と思った(以下転載です)
c0037571_0502512.jpg

ビレリ・ラグレーン 

66年9月4日フランス生まれのジプシー。
ギターの腕前は子供の頃からとびっきりだったらしく、幼い頃から各種コンテストに入賞。
11歳の時にはジプシーの大先輩ジャンゴ・ラインハルトの全レパートリーを覚えてしまったとか。まさに早熟の天才といっていい存在。
デビュー・アルバム「ジャンゴへの道」を録音したのは80年、13歳の時だった。
84年にはアメリカのクール・ジャズ祭で、バーニー・ケッセル、ハーブ・エリスらと共演。
ジャンゴの再来、あるいはヤング・ジャンゴとして大評判になった後、
ジャコ・パストリアスとの共演盤「テレサ」(86年)ではエレクトリック・ギターを演奏。
別の一面を印象づけた。

転載終了(ありがとうございました)

13歳のジャンゴ・ラインハルトとは・・・・

私はといえばⅡm-Ⅴ7を教則本で練習中
地道にやるしかないのだ。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-08-27 00:52 | ジャズ | Comments(0)
以前から気になってたのが、タワレコのワゴンセールCD。
ジャズ中心ですが、ブルースも少々ある。

今回試しにエリントン10枚組で1790円!!!を買ってみたが、
箱やCDの袋もしっかりしてるし、音もいいし。
お徳感150%でした。
c0037571_7384519.jpg

今度は何にしようかな、
ナット・キング・コールか、エイモス・ミルバーンか。
嬉しい悩みとはこの事。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-08-17 07:39 | ジャズ | Comments(4)

バグス・グルーブ

前回記事と同様セッションのバグス・グルーブ
c0037571_7404035.jpg

ここではソニー・ロリンズや、ピアノはモンクとホレス・シルヴァーが弾いてます。

A面のバグス・グルーブのマイルスのソロ・バックのみ
モンクは弾いてなくてリズム隊だけのサポート。
マイルスはモンクの個性に影響されるのよほど嫌だったのか・・・・

バグスってミルト・ジャクソンのあだ名。

B面はソニー・ロリンズのオリジナルでエアジンやオレオなんかをやってます。

AIREGINって逆さに読めばナイジェリア。
ジャズメンの洒落。

ずっと弾いて叩くはパーシー・ヒースとケニー・クラーク
このリズム隊好きやなぁ。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-08-10 07:42 | ジャズ | Comments(0)
A面1曲目のザ・マン・アイ・ラブ
c0037571_0425839.jpg

ミルト・ジャクソンのソロに続いて、
これ以上少ない音のソロはないやろって始まるモンクのピアノ
しかし突然弾くのを止めてしまう・・・
パーシー・ヒースのベースラインだけが妙な緊迫感をもって響きます。

そこへマイルスのペットが「早く弾くんだ」と促すように吹きだすと
我に帰ったように弾き出すモンクのソロは活気に満ちてる。

その後二人の競演はないそうです。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-08-10 00:43 | ジャズ | Comments(0)
ぼーっとして聞くのが今はいい。
c0037571_22374891.jpg

まとわり付くような、他では絶対味わえない感覚。
たまには、イケてる?バージョンもありますが、病み付きになりそう。
それと結構唸ってる(歌ってる)モンク、ピアノのマイクに入ってる。

タバコと家の飲酒を止めたこの頃、
麻薬系忘れられない音に走るかな(笑)
[PR]
by bigmuff38 | 2007-08-08 22:41 | ジャズ | Comments(0)

梅津和時

ピアノのマル・ウォルドロンと競演したソロアルバムの

アナザー・ステップ
c0037571_1030154.jpg

4ビートちょいフリー寄りでアルトがメッチャ鳴ってる!
[PR]
by bigmuff38 | 2007-07-11 10:31 | ジャズ | Comments(0)
熱いジャズ聞きたい時には

ドラマー森山さんの77年ピットインのライブ

フラッシュ・アップ
c0037571_354096.jpg

サックス高橋知己、ピアノ板橋文夫、ベース望月英明

70年代新宿ピットインの空気も伝わるような一枚です。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-07-08 03:06 | ジャズ | Comments(2)
少し久々です。

先日のツーリングでSRX廃車となりました。
オイルパンに穴あき発覚、残念ですがいい機会かも。
バンドに自転車にバイクにお酒に、あとは・・・もうない(笑)
一番すべきは音楽なんで、しばらくバイクは我慢です。

それとジャズベースに張ったブラック・ナイロン弦は、
どうもならんかった、リハで相方も「別に・・・」でした、
わしもそう思ったしなぁ。

次々話題が飛びますが、
嫁が図書館で借りてきたこのシリーズ。
c0037571_1222541.jpg

バックパッカー風旅行話しは、夫婦共通で盛り上がる。
来年から貧乏海外を敢行予定。
なんも決めず空港着いて、さぁどうしようかなぁって
たとえ2泊3日でもしてみたいな。

聞いてるのは
アート・ペッパーとジョージ・ケイブルスのゴーイン・ホーム。
c0037571_1223781.jpg

サックスとピアノのデュオで、このジャケットは嘘じゃない。
この雰囲気そのままの心温まる一枚です。
[PR]
by bigmuff38 | 2007-07-07 01:27 | ジャズ | Comments(0)

色んな音楽の話題が中心ですが脱線します


by bigmuff38